ヘッドラインNEWS

リンクブログさんの記事

カテゴリー :ラーメン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【圧倒的これじゃない感】 モスバーガーの新店舗「麺菜厨房ともす」、モスバーガーが本気で野菜ラーメンを作るとこうなる

1: スノーシュー(新疆ウイグル自治区):2012/07/07(土) 02:18:43.18 ID:wezOy/hz0
モスバーガーが本気で野菜ラーメンを作るとこうなる
というのがわかる新店舗「麺菜厨房ともす」に行ってみた


◆野菜たっぷり麺 塩味(税込850円)
緑黄色野菜が並び、見るからにヘルシーそう


続きを読む »

スポンサーサイト

【解析】二郎の栄養素が判明。普通のラーメンの9倍飽和脂肪酸、脂質が6割、カロリ-1600kcal・・・完全に病的

1:カロリーより脂質の量が問題だ:2012/06/03(日) 17:38:26.70 ID:gwoFQAJF0
「ラーメン二郎」はなぜ病み付きになるのか? 専門家が栄養学や脳医学の視点で分析




◆ 飽和脂肪酸
コレステロール以外の脂質の主要部分は脂肪酸であり、飽和脂肪酸は牛や豚などの肉類および乳製品に多く含まれる脂肪酸。
融点が低く、血中コレステロール値を上げ、脂肪組織にたまりやすいため、過剰摂取すると肥満を招くだけでなく、動脈硬化や脳卒中、心臓疾患などの生活習慣病のリスクを高める

僕のほうで栄養素推定値を計算してみたところ、通常のラーメンが1杯500kcal程度(表1)なのに対して、二郎の並盛りに肉、野菜、脂、ニンニクを加えていくと、だいたい1600kcalくらいになるという推定値が出ました。
つまり通常のラーメンの3倍くらいのエネルギーを摂取することになります。その中身については、総エネルギーに占める脂肪の割合が約60%(表2)。食品というのは基本的に、タンパク質、炭水化物、脂質で構成されますが、その中でも脂質が非常に多く、きわめて高脂質なラーメンだということがわかります。

都筑: 総カロリーの60%が脂質ですか。二郎のラーメンって、表面が1cmくらい脂で覆われていますよね。 それでもあれで60%。となると、通常のラーメンではどれくらい脂質を含んでいるんですか?

笠岡: 通常のラーメンでは38%(表3)くらいですね。二郎がその約1.5倍。総摂取エネルギーに占める脂質の割合の適正値は20~25%です。これが基準(※1)となっています。普通のラーメンでも脂質の割合が高いのですが、二郎は特別高いですね。例えば、お昼に二郎を食べるだけで、1日の適正量を大幅に超える脂質を摂取することになります。

http://www.ss-foodlabo.com/series/index.html

続きを読む »

豚骨ラーメンを自作してみた。確かに安いが労力の点でう~ん・・・

1: ベガ(秋田県【00:15 秋田県震度1】):2012/05/26(土) 00:26:07.81 ID:5vFJtaIM0
トンコツを個人で買う場合の価格は?

まず豚骨ラーメンに使われる豚骨各種の価格調査を行いました。調べたのは街の精肉店とインターネットショップでの価格です。
さて、いくらぐらいなのでしょうか?

豚ゲンコツ……28円~35円(100グラム価格)

豚背骨……31円~39円(100グラム価格)

豚バラ骨……24円~33円(100グラム価格)

豚頭骨……290円~350円(頭骨1個分価格)

業務用ではない、バラ売りでの価格だとこのような金額になりました。部分にもよりますが、最低価格は100グラムで24円とかなり安い印象を受けます。
業者が購入する場合の卸売り価格だと、ここからさらに安く、骨がブランド豚の場合はもっと高くなるようです。

http://news.mynavi.jp/articles/2012/05/24/porkribs/

続きを読む »

最近の記事
人気記事ランキング TOP 10
ヘッドラインNEWS
ブログパーツ
最近の記事
ブログ情報
このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google
My Yahoo!に追加
Subscribe with livedoor Reader
スポンサーサイト
カテゴリー
月別アーカイブ
アクセスランキング
リンクサイト
相互リンクサイト募集中!
 ⇒ こちらから
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。