ヘッドラインNEWS

リンクブログさんの記事

カテゴリー :カレー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカ人「日本人が独自に改良したカレーはもはや世界に誇れる日本の文化だ」

1: アビシニアン(新疆ウイグル自治区):2012/06/19(火) 12:50:57.91 ID:yRMcZK4tP
世界中で人気のある多くの日本食だが、オリジナル料理が必ずしも日本発祥ではないものも多く、カレーもその一つに挙げられる。

  筆者はカレーについてのユニークなストーリーについて記している。インド発祥のカレーは、英国経由で日本に伝えられたが、日本ではまったく異なる食べ物となったと指摘。18世紀の英国では、植民地インドのカレーが紹介され評判になったという。
  しかし、多種多様のスパイスを使いこなすのは至難の業だったため、英国の企業がスパイスをあらかじめ調合した世界初のカレー粉を作った。
  このカレー粉はインド料理のカレーとは異なっており、ブイヨンとスパイスを合わせた粘り気のある英国風シチューだったようだ。
  英国人の商人がこのカレー・シチューを19世紀後半になって日本に導入し、日本のシェフはさらに日本特有のものへと変化させていったと筆者は解説している。

ソース : http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0612&f=national_0612_018.shtml

続きを読む »

スポンサーサイト

インド料理屋の入りにくさは異常

36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/16(土) 13:40:53.93 ID:GxNjBeRb0
気になっていた店に今日も入れなかった……

続きを読む »

【三重】鹿肉を使ったコロッケ付きカレー、CoCo壱番屋で地域限定販売

1:生徒もろきみ!φ ★:2012/06/04(月) 08:09:48.92 ID:???
 県や度会町商工会、「壱番(いちばん)屋」(愛知県一宮市)などが連携して商品化したシカ肉入りコロッケ付きカレーの限定販売が三日、三重県内にある「カレーハウスCoCo(ココ)壱番屋」の全三十店舗で始まった。
伊勢市御薗町長屋の伊勢南勢バイパス店では記念キャンペーンがあり、試食した関係者らが手応えを感じた。

写真=シカコロオチャメカレーを試食して納得の表情を浮かべる中村町長(右)と、石垣副知事

◆CoCo壱番屋の県内全30店

 限定販売は、深刻化する獣害対策で捕獲したシカの肉の有効活用が狙い。県が壱番屋に商品化を働き掛け、すでにシカ肉 の活用法を探っていた度会町商工会に協力を依頼。「シカコロオチャメカレー」と名付け、ふりかけとして度会町産の茶粉末も用意した。

 キャンペーンには、石垣英一副知事や、度会町の中村順一町長ら関係者三十人が出席。石垣副知事はあいさつで「シカ肉は
フランスで高級食材として知られ、日本でも有望。地域産業として定着することを目指す」と鈴木英敬知事のメッセージを読み上げた。

 試食では「シカ肉の食感がいい」「臭みもまったくない」などと好評で、多くが一皿をぺろり。石垣副知事と中村町長は同店の制服に着替え、市民らに販売開始もPRした。

 シカコロオチャメカレーは七月三十一日まで、原則一皿680円で販売する。

ソース(中日新聞)
http://www.chunichi.co.jp/article/mie/20120604/CK2012060402000019.html

続きを読む »

【驚愕】食欲をかき消すブルーカレー、ニコニコ本社カフェで販売

1: イエネコ(岡山県):2012/06/02(土) 08:04:09.51 ID:nHDa288x0
★食欲をかき消すと話題!ニコニコ本社のブルーカレーとは

 食欲をかき消す“ブルーカレー”なるものが話題だ。これは、東京・原宿にある「ニコニコ本社」のカフェで来客に提供されている、れっきとしたフードメニュー。青色は“食欲減退色”として知られているが、実際とっても「まずそう」に見えるこのカレー、味は一体どんなものなのだろうか?

 「ニコニコ本社」内のカフェ「TEA ROOM 2525」で人気の「食欲減退ブルーカレー」(700円)。これは、何とも色鮮やかな真っ青のカレーだ。人の味覚は、香り、見た目、食感、味(甘み、苦み、旨み、酸味、塩味)で構成されているというが、この真っ青のカレーは、人の心理を揺さぶる仕上がり! 色とりどりのフードは食欲を増進させるが、こちらは逆に、“食欲減退感”が半端ない。

 記者も実際にこの目で確認したが、とにかくまずそう…。しかし、広報担当者が「何度かメディアで紹介されているので、それを見てわざわざ食べにくる人もいるんですから。“怖いもの見たさ”的なネタフードとして人気なんですが、味は美味しいですよ!」とプッシュしてくるので、仕方なくルウとライスにがっつりスプーンを入れた。

 口に入れてみると、あっ、意外にも普通のカレー…。親しみやすさのある優しい味わいとなっており、目を閉じて食べると、何の問題もなく美味しく感じることができた。


ソース: http://news.walkerplus.com/2012/0602/3/

続きを読む »

最近の記事
人気記事ランキング TOP 10
ヘッドラインNEWS
ブログパーツ
最近の記事
ブログ情報
このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google
My Yahoo!に追加
Subscribe with livedoor Reader
スポンサーサイト
カテゴリー
月別アーカイブ
アクセスランキング
リンクサイト
相互リンクサイト募集中!
 ⇒ こちらから
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。